ブログ運営主について

ぱっかんのツイート

ブロガーとしてブログで食ってく

本日のおすすめ記事

【SAWシリーズ】「好きな被験者ランキング」TOP10を発表するよ

こんにちは。ぱっかんです。 僕はSAWシリーズが好き過ぎて、SAW ~ SAW3D(ソウ・ザ・ファイナル)まで何度も何度も観てます。 ...

だいたいの人におすすめの記事
この記事はたぶん 5 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:ヘタレブロガーのぱっかん(@pakkan316

ブロガーとしてブログで食ってくという目標を立てました。
ブログで生活するというのがどういうことか。
どのようにして成し得るか。

正直僕はまだ「ブログだけで食ってく」というレベルに達していませんが、久しぶりにやっと「これで生きていきたい」という風に思えたので、その意思表示としてここにエントリーを残します。

※当記事は
「ブログ 食ってく」
「ブログ 生活」
「ブログ 収入」
「ブログ アフィリエイト」
「ブログ アドセンス」
「ブロガー 食ってく」
「ブロガー 生活」
「ブロガー 収入」
「ブロガー アフィリエイト」
「ブロガー アドセンス」
などのワードで検索される方におすすめです。

現在の僕のブログの状況

僕が現時点で運営しているブログは2つ。
やる気を出した子一等賞(雑記)」と、
やる気出してゲームやる(ゲーム専門)
の2つで、今は積極的にこの2つを運営更新してます。

ゲームの方は最近ドメイン取得したばかりでまだまだですが、当ブログは今、毎日600件くらいのアクセスで、一日平均340円くらいの収益を上げています。

収益タイプには、自分で狙った商品へユーザーを誘導する「アフィリエイト」と、とにかくクリックさえされればいい「GoogleAdsense(アドセンス)」の2つがあります。

僕が行っているのはアドセンスの方です。

単純計算で、毎月1万円程度のおこづかいが入ってきています。

「ブロガー」として生活するために

夢みたいですよね。「働かずに生活する」って。
実際には「ブログを書く」ということを仕事にする予定なんですけど、記事を書くことが好きなので働くという意識がありません。

しかし、僕はまだまだブログだけで食ってくには足りてない状況です。
毎月1万円程度では、少し好きなモノ買っておしまいです。

 

今の僕の目標は、「一日5000円の収益を出す」ということです。

つまり日給5000円です。

こう聞くと、「日給5000円だったら現代的な生活送れなくない?」と思えそうですが、通常のフリーターが稼ぐ日給5000円とは訳が違います。

通常勤務だと、出勤するとしても一か月のうち22日程度です。
単純計算で、5000 × 22 = 110,000 円。
毎月11万円稼ぐということになります。

でも「毎日収益5000円が入る」という場合、一か月のうち30日間、毎日5000円稼ぐことになるので、
5000 × 30 = 150,000 円

毎月15万円稼げます。

これは、一人暮らしでは貯金しながら現代的な生活を送ることができますし、工夫次第では家族を養うこともできます。

 

ざっくりと計算すると、僕のブログは「600アクセスで340円の収益」を上げています。

15万円の収益を上げるためには、毎月264,600のアクセスが必要となり、一日で割ると、一日に8,820のアクセスが必要ということになります。

「ブログで食ってくためには」みたいな記事を良く読みますが、大抵の場合「一日1万pv行けばやっていける」と書かれており、僕のブログもその辺りのラインと同じようですね。

一日600pvを10,000pvにするということの大変さ

そりゃもうきっと大変なことでしょう。

しかし、ブログは元々趣味として始めたものなので、それがメインの収入になる可能性があるということに僕は喜んでいます。

 

誰かのブログでは、「アドセンス収益だけで20万円以上稼いでいるのは、1%未満の超優秀な人たち」みたいな一文を読みましたが、それでも絶望はしません。

アドセンス広告は誰でも掲載できる素晴らしい広告です。
だから、「とりあえずブログ始めてみよう」と思った人が、こづかい稼ぎでとりあえず広告を設置していることも容易に考えられます。

そういう人も含めると、本気で稼いでいる人の割合が極端に少なくなるのは致し方ないことです。

一日1万pvを達成するためには時間がかかるでしょうが、記事を書くのは楽しいし、幸い制限時間があるわけでもないので、とにかく面白いものを書き続けたいと思います。

自分がブロガーに向いていると確信した理由

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー」
という本の中で、「資質診断テスト」というものがあり、これで自分の中の優れた資質が分かります。

本の中で資質は34個定義されていますが、僕が優れている5つは以下の通りでした。

①着想着想に優れている自分を分析してみる
②最上志向(最上志向に優れている自分を分析してみる
③内省「内省」に優れている自分を分析してみる
④共感性
⑤運命思考

太字で書いてますが、僕は「着想」「内省」が優れたことになっています。

 

最近気づきましたが、この着想と内省はブロガーとして大いに役立っています。

着想とは?

着想とは、閃きや気付きに敏感で、物事の理屈や繋がりを考えることにスリルとエネルギーを感じる資質です。

日頃からいろんなことを疑問に思ったり、周りの人が「確かに言われてみればそうだね」というような発言を連発する人、どんなプロジェクトでも、まずその趣旨や目的をしっかりと理解しないと進行できない人などは着想力が高いと言えるでしょう。

内省とは?

内省とは、自分自身と対話すること、一人で考えること、考えをひたすらまとめたり考察することにエネルギーを感じる資質です。

映画は絶対に一人で見たい、誰にも邪魔されない空間が欲しい、自分の考えをまとめるのが好き、というような人は内省に長けていると言えるでしょう。

着想と内省の相互作用

 

ブログを書くためにはネタが必要です。

好きなことを書くのであればネタは尽きません。
既に誰かが書いていようと、自分なりの解釈でまた書けばいいのです。

僕の場合は「雑記」なので、そこまで何かのジャンルに特化してるわけではありません。

僕の武器は「気付き(着想)」です。
日常の中に潜む気付きをネタにした記事は以下となります。

「地中化した電信柱」都会の歩道とかマンションの前にある茶色い箱の正体
長男・次男・次女とかの呼び方の疑問
洋モノホラーの真の楽しみ方
オープンワールドゲームにハマった後、しばらくは現実が楽しくなる
最近のRADWIMPSが”なんかきつそう”に感じる理由
痴漢冤罪の撲滅方法を思いついた
歩きたばこを撲滅する方法を思いついた
日本の夏が嫌い過ぎて折り合いつけるのも辞めた
音楽を聴くと景色がキラキラして見えるのは、瞳孔が開くから?
【いらない】お土産というクソみたいな文化【不要】
【32個!】Mac(マック)のここが使いにくい。制作現場ではWindowsより不便
早生まれは不利で損。というか実際「遅生まれ」やし
常に自分が「一人の観測者である」という考え
FPSやると日常生活でもメリットがある
かくれんぼのがばがばルールを改定しよう
スーツが嫌い。吐く程嫌い。

他にもあるかもですが、人気記事で着想力を武器にして書いたのはこの辺りです。

そして内省についてですが、そもそも「記事を書く」という行為が好きじゃないとブログは務まりません。
「内省」が好きであれば、ほぼ間違いなく一人での創作活動が好きなので、きっとブログにもハマると思います。

「着想で気付いたことを内省でまとめる」この一連の行為は、ブログを書く書かないに関わらず僕にとって趣味の一つです。

そんな僕がブログにハマらないはずがありません。

「ブログで食ってく」と目標を立ててから久しぶりにやる気を感じた

今の僕のメインの仕事は嫌いではありません。
「朝起きた時から嫌で嫌で仕方ない」というような辛さこそないし、働いてて楽しさも感じますが、「宝くじ当たったら辞めるだろうな」という程度のものです。

というか大抵の人がそういう感覚で働いてると思います。

 

「せっかくなら年収〇千万稼いでタワマンの最上階住もうぜ!」とカマしてくる経営者もいますが、彼らの武器は仕事への熱量です。

仕事に対する熱量がそこまでなく、「多忙よりゆっくり」とか「ぶっちゃけ頑張るのが嫌い」と思うのであれば、そこそこの収入でゆったり暮らすのは全然アリだと思います。

ブログをやり出した頃、僕は「ブロガーを目指す」というやる気に満ち溢れた考えは浮かんできませんでした。

しかし、そこそこ適当に書いてたブログの収益が月1万を超え、「働かずに食ってく」ということに手が届く気がしてから、自分の内側からエネルギーが沸き起こるのを感じました。

僕はブロガーとしてまだまだ未熟なので決して説得力はありませんが、今後、本当にブログで生活できるようになった時の為に、ここに「当時の僕の意志表明」を残しておきます。

 

やったるぜ。



Trash Area(筆者のバンド)のオリジナル曲

本日のおすすめ記事

【SAWシリーズ】「好きな被験者ランキング」TOP10を発表するよ

こんにちは。ぱっかんです。 僕はSAWシリーズが好き過ぎて、SAW ~ SAW3D(ソウ・ザ・ファイナル)まで何度も何度も観てます。 ...

だいたいの人におすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事をこねた人

名前:ぱっかん
「臆病なのに幸福度で言えばたぶん福岡でTOP3に入る」と自負してます。また、病みやすいのを良いことにあんまり頑張らずに生きてます。
幸せ。

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→ぱっかんについて

目指せ1日30,000pv
【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【好きなダメージの与え方】お前の姉ちゃんの四股名なんだっけ?
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

音源公開してます。
youtubeチャンネル