ブログ運営主について

ぱっかんのツイート

ドラマ「僕らは奇跡でできている」第3話 ざっくりストーリーと感想

本日のおすすめ記事

【COD:BO4】僕が「ブラックアウト」にドハマりしてる7つの理由

10月12日に発売された「Call of Duty Black ops4(ブラックオプス4)」ですが、これがまた良い感じに面白いです。 ...

だいたいの人におすすめの記事
この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:ヘタレブロガーのぱっかん(@pakkan316

フジテレビ系ドラマ「僕らは奇跡で出来ている」第3話の感想記事です。
一輝と虹一こういち君の関係、そしてそれを良く思っていない厳しめのお母さんとの関係がそこそこ濃く描かれていました。

【第3話】ざっくりストーリー

・「数年に一度のボス猿の世代交代」を見物するため、一輝はここ最近頻繁に動物園に通っている。

・一輝のことが気になっている青山琴音(矢作穂香)は、「誰と動物園に行くんですか?もしかして・・・デート・・・?」と一輝に聞くも、一輝は意味深な笑みを浮かべ、何故か何も言わずに立ち去る。

・一輝は動物園へ向かう道中、歯医者で仲良くなった9歳の少年「虹一(こういち)」君と出会い、虹一君が「僕も一緒に行きたい」と言った為、「お母さんに許可をもらったら、一緒に行ってもいいよ」と誘い、どうやら母親から了承を得たらしい虹一君と一緒に動物園へ向かう。

・一輝のことが気になっている青山も1人でこっそり動物園へ。

・動物園にて猿を鑑賞中、「閉園のアナウンスがなったらここに集合だ」と虹一君に告げ、虹一君を単独行動させる。

・猿を眺めている一輝を見つけ話しかける青山。二人は動物の求愛行動について少し会話をする。

・その頃、何も聞いていなかった虹一君のお母さんは心配になり、育美(榮倉奈々)が院長を務める水本歯科クリニックに虹一君を探しに来る。

・それにより育美も虹一君が危うい状況にある事を知り、一輝に電話をかけるも全く出ない。一輝が務める大学に電話をかけるも当然そちらにも居ない。

・育美は閉園10分前の動物園に駆け込み、一輝を見つけ事情を説明。

・事情を聞いた青山、育美、そしてその動物園でバイトしていた学生であり、青山達と同じグループにいる「新庄(西畑大吾)」の3人で動物園を探し回る。

・その間、一輝は猿のコーナーでひたすら虹一君を待つ。

・日暮れ雨降る中、虹一君は一輝から借りていた「説明書き付きのコンパス」を基に、無事一輝が待つ猿のコーナーへと辿り着く。

・育美、一輝、鮫島教授の3人で虹一君の自宅へ謝罪。

・常識人らしくしっかり謝罪する鮫島教授を追いかけるように謝罪する一輝。

・「では、失礼します」と立ち去る鮫島に一輝と育美も続こうとするが、虹一君のお母さんは育美にだけ「ご迷惑おかけしました。お茶でも飲んでいってください。」と手厚くふるまう。

・後日、鮫島教授の誘いにより、一輝、育美、そして大学の准教授「樫木(かしのき)先生(要潤)」の4人で居酒屋で飲み会。

4人での居酒屋シーン
4人での居酒屋シーン

・遅れて来た育美に対し鮫島教授は「昨日のお礼だからたくさん食べてください」と促すも、育美は一輝の顔を見るやいなや怪訝そうな顔をする。

・一輝がトイレに立っている間、育美は「相川さん(一輝)に虹一君のことを話した後、彼は動物の話を始めたんですよ?信じられます?」と鮫島教授に話すが、一輝と同じくらい動物に詳しい鮫島は、その動物の話を通じ、一輝が何を伝えようとしてたのかを育美に説明する。

・それに納得し、そして自分自身に少し照らし合わせられる部分があった育美は、今までの自分の経験を振り返る。

・一輝が席へ戻ると、鮫島教授が「虹一君にやりたい事をやらせる為に待ってたんだろ?」と聞くと、一輝は「僕は、虹一君が戻ってくるって知ってただけです。」と答える。

・その話を聞き、恋人の相川が去っていくシーンを思い出す育美。

・その居酒屋での食事中、抜歯直後の歯で咀嚼した一輝は激痛を訴え、急遽育美のクリニックで治療をすることに。

・そこで育美は「やらなきゃいけないことがたくさんあるんです」と、忙しい中で一輝の治療を”してあげて”いることを説明すると、一輝は「やりたくない事がたくさんあるんですね」と、普通に聞くと嫌味たらしい一言を送る。

・治療後、一輝が帰り一人きりとなったクリニックで、育美は自分が掲載された雑誌のそのページを観ながら、一輝の「自分のことが、涙が出る程大嫌いでした。でも今は仲良くなれたから良いんです。」という話を思い出す。

【第3話】感想

「僕らは奇跡で出来ている」は、人間同士の絡みがナチュラルで見やすいですね。
ベタなドラマで良くある、嘘臭く唐突過ぎる展開が無く非常に安心して鑑賞できます。

今回の見どころは、特に「青山」という可愛い生徒と「育美」の初対面シーンだったと思います。

青山は一輝のことを追っかける形で動物園へ行きますが、そこへ慌てながらやってきた育美を見て、若干嫉妬した様子で育美の様子を伺います

育美も「誰この子?」というような表情で青山を見ます。

個人的に「早く出会って欲しい二人」だったので、早速この展開が観れたことに満足です。

あと、一輝の家に住み込みで家政婦をしている山田の詮索も面白いですね。

 

一輝の意味深なことしか言わない会話から、「一輝と歯医者の美人先生が良い感じになっている」と思い込み、いかにもな世話好きおばちゃんらしく一輝をはやし立てます。

一輝と山田が「ピリ辛キュウリ」のやり取りをするのが毎話絶対に挟まれますが、今回の晩御飯シーンは、動物園の件で一輝が酷く怒られた後でした。

それでもちゃんとピリ辛キュウリをおかわりする一輝。

そして寝る前、一輝はいつも通り「イーーーーー」っとします。

「イーーーー」をする一輝
「イーーーー」をする一輝

これをすると嫌なことを全て忘れ、気持ち良く朝を迎えられるらしいです。
そして一輝は正にその通りで、次の日はまた何も無かったかのように元気に振舞います。

本エピソード中での面白かったシーンは、後「育美が焼肉で暴飲暴食してたのを一輝にばらされるシーン」です。

こないだの焼肉で大量に注文していたのを一輝にバラされる
こないだの焼肉で大量に注文していたのを一輝にバラされる
 

バラされるも何も一輝からすると悪い事ではないし、そもそも悪気が無いのでバラしてるつもりは無いのでしょうが、やっぱり女性として、そういう部分を公にされるのは恥ずかしいはず。

それを平然とバラす一輝が面白かった。

ちなみに本記事のメイン画像は「4人での居酒屋シーン」です。
ちょっと面白い組み合わせだったので、好きなシーンでした。



Trash Area(筆者のバンド)のオリジナル曲

本日のおすすめ記事

【COD:BO4】僕が「ブラックアウト」にドハマりしてる7つの理由

10月12日に発売された「Call of Duty Black ops4(ブラックオプス4)」ですが、これがまた良い感じに面白いです。 ...

だいたいの人におすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事をこねた人

名前:ぱっかん
「臆病なのに幸福度で言えばたぶん福岡でTOP3に入る」と自負してます。また、病みやすいのを良いことにあんまり頑張らずに生きてます。
幸せ。

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→ぱっかんについて

目指せ1日30,000pv
【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【好きなダメージの与え方】お前の姉ちゃんの四股名なんだっけ?
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

音源公開してます。
youtubeチャンネル