ブログ運営主について

ぱっかんのツイート

【画像あり】ジェイコブ・エロルディがクール!「キスから始まるものがたり」

本日のおすすめ記事

【SAWシリーズ】「好きな被験者ランキング」TOP10を発表するよ

こんにちは。ぱっかんです。 僕はSAWシリーズが好き過ぎて、SAW ~ SAW3D(ソウ・ザ・ファイナル)まで何度も何度も観てます。 ...

だいたいの人におすすめの記事
この記事はたぶん 4 分で読めます。
ぱっかん
執筆者:ヘタレブロガーのぱっかん(@pakkan316

Netflixオリジナル作品「キスから始まるものがたり」を観ました。
タイトルコールでは「The Kissing Booth」と表示されたので、原題は「ザ・キッシングブース」のようです。

久しぶりにラブコメというかドラマ系の作品を観ましたが、見終えた後の充実感は中々のもんでした。
では、あらすじやら感想を書いていきます。

その前に、主役の「エル」を演じたジョーイキングの可愛さだけ確認しといてほしいです。

【Netflix】キスから始まるものがたり:呆れた表情が可愛い(ジョーイ・キング)
呆れた表情が可愛い(ジョーイ・キング)
※当記事は
「キスから始まるものがたり ネットフリックス」
「キスから始まるものがたり 感想」
「ジョーイ・キング 可愛い」
などのワードで検索される方におすすめです。

作品情報

公開年2018年
原題The Kissing Booth
上映時間105分
製作国イギリス
監督ヴィンス・マルセロ
脚本ヴィンス・マルセロ
ジャンル ロマンス、コメディ、ラブコメ
主要キャスト ジョーイ・キング
ジョエル・コートニー
ジェイコブ・エロルディ
モリー・リングウォルド
フランシズ・ダグラス
D・デイヴィッド・モーリン
配信サイト・媒体 Netflix独占
※記事公開時の情報です

あらすじ

デートすら経験ゼロの女子高生・エルが、キスブースで初キスを体験。相手は学校一のイケメンで、無二の親友の兄。友情と恋の狭間でエルの心境は複雑…。

引用:Netflix

作品内で「キッシングブース」というワードが出てきますが、これは本作のタイトルにもなってます。
「募金すれば誰でもキスできるよ」というブースのことですが、日本ではあまりなじみがないですね。

あまりにもスキャンダラスなブースにちょっと拒絶してしまいそうでしたw

しかし基本的な物語はそこから始まります。

「ノア」を演じた「ジェイコブエロルディ」がイケメン過ぎる!

ジェイコブエロルディって何者?
日本語Wikiが存在しないし、出演作品も少ないようで、彼が何者なのかイマイチ良く分かりません。。。

でもこれだけは言える。
男が観てもタレ目の彼はかっこいい。

【Netflix】キスから始まるものがたり:キスをエルに邪魔されるノア
キスをエルに邪魔されるノア
【Netflix】キスから始まるものがたり:上半身裸のノア
上半身裸のノア
【Netflix】キスから始まるものがたり:キッシングブースで目隠しをしたエルにキスをするノア
キッシングブースで目隠しをしたエルにキスをするノア
【Netflix】キスから始まるものがたり:エルが目隠しを外し、相手がノアだと判明
エルが目隠しを外し、相手がノアだと判明
【Netflix】キスから始まるものがたり:更に熱烈にキスをするエルとノア
更に熱烈にキスをするエルとノア

ジョーイキングも可愛すぎる!

1999年7月30日生まれ
本作撮影時は恐らく18~19歳くらい。
役の中の年齢 + 2歳くらいですね。

初めてクロエモレッツを見た時のような衝撃を感じました。
ちょっと似てるし。

【Netflix】キスから始まるものがたり:スカートをめくられ戸惑うエル(ジョーイ・キング)
スカートをめくられ戸惑うエル(ジョーイ・キング)

表情豊かで、泣いてる顔から呆れ顔まで全部可愛いです。
略歴を調べてみたら結構いろんな作品に出てるみたいですね。

REC:レック/ザ・クアランティン(2008)
世界侵略: ロサンゼルス決戦(2011)
ダークナイト ライジング(2012)
ホワイトハウス・ダウン(2013)
死霊館(2013)
インデペンデンス・デイ: リサージェンス(2016)
ジーサンズ はじめての強盗(2017)
7 WISH/セブン・ウィッシュ(2017)

その他ドラマシリーズにもちょいちょい出てます。

本作は、ジョーイの少女として一番可愛い時期を収めた奇跡的な作品かもしれません。
めっちゃくちゃ可愛いので、ジョーイの制服やコスプレ下着姿を見るために本作を見るのも良いかも。

【Netflix】キスから始まるものがたり:ジョーイのコスプレが拝める
ジョーイのコスプレが拝める
【Netflix】キスから始まるものがたり:おっと間違えた
おっと間違えた

では感想を書いていきます。

【ネタバレ有り】感想

少女漫画の王道展開のような粗筋を見て拒絶してしまいそうでしたが、高評価レビューが多かったので観てみました。
そしたら結構面白かった!

 

こういうラブコメ、ロマンス系の作品もたまには見てみるもんですね。

主人公の少女「エル」が、親友(男)のお兄さん(ノア)と付き合ってしまうという内容で、それに伴うしがらみや苦悩がしっかり描かれています。

とは言え「幼馴染」がいない人には複雑さが中々伝わりづらいかもしれません。
僕は正直あんまり良く分からなかった・・・。

でも一つ一つのドラマが濃厚に描かれているのがとても良かった。

キッシングブースで、目隠しをしたエルがノアとキスをするシーンは、まるで夢を見ているかのように美しいものでした。

「Hollywood」のロゴの下での夜景シーンも、男女問わずウットリする出来です。

 

エルが恋に落ちる「ノア」は、勉強もスポーツも出来て、女たらしの超絶イケメンという設定です。

女性ユーザーの為にノアの写真も貼っておきましょう。

【Netflix】キスから始まるものがたり:ノア(ジェイコブ・エロルディ)
ノア(ジェイコブ・エロルディ)

ジェイコブさんの情報が少なすぎるために、本当にこの役者さんが演じてるのかぶっちゃけ不明です。詳細をご存じの方はぜひお教えください。

男目線でも、「なんでも出来る高嶺の花のような女性がこちらを見てくれる」という設定には溺れてしまいますが、女性も同じなんだなと本作を見て感じましたw

ノアを見てると、「こんな人いねぇよ!」と思えてしまうんですが、普段我々がハマってる変なビデオなんかを女性が見ても、「こんな人いねぇよ!」ときっと言われてしまうんでしょう・・・w

 

でも映画はそういう夢を見せてくれるのが素晴らしいですね。

非常にベターな映画でしたが、鑑賞中は十分夢を見れ、見終えた後の満足感もしっかりある映画でした。
たまにはこういう軽い作品もいいですね。



Trash Area(筆者のバンド)のオリジナル曲

本日のおすすめ記事

【SAWシリーズ】「好きな被験者ランキング」TOP10を発表するよ

こんにちは。ぱっかんです。 僕はSAWシリーズが好き過ぎて、SAW ~ SAW3D(ソウ・ザ・ファイナル)まで何度も何度も観てます。 ...

だいたいの人におすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この記事をこねた人

名前:ぱっかん
「臆病なのに幸福度で言えばたぶん福岡でTOP3に入る」と自負してます。また、病みやすいのを良いことにあんまり頑張らずに生きてます。
幸せ。

「内省」という資質に優れており、それを活かした映画系の記事が得意。
→ぱっかんについて

目指せ1日30,000pv
【職業】web諸々
【趣味】考えをまとめる
【好きなファッション】ウォーキングデッドに出てきそうな奴
【好きな食べ物】ネオソフト・きなこご飯
【好きなダメージの与え方】お前の姉ちゃんの四股名なんだっけ?
【ストレングスファインダーの結果】着想/最上志向/内省/共感性/運命思考

音源公開してます。
youtubeチャンネル